FC2ブログ
携行ポンプはパワーポンププロとグランジ ポンプアダプターのセットをBD-1とロードで使いまわしていましたが、時々積替えるのを忘れて携行ポンプ無しでサイクリングに出かけたり。。。
もしそんな時にパンクでもしたら((((;゚Д゚)))

201116minimorph01.jpgもう一つパワーポンプ プロを買うのも芸が無いのでcbnanashi.netで評判の良いTOPEAK ミニモーフを購入。

特徴は以下
 ■ L260mm x W50 x H28mm (ロードモーフはL350mm)
 ■ 170g
 ■ 米式と仏式に対応するヘッド
 ■ 最大160psiまで充填可能
 ■ 360°回転できるホース マウント部
 ■ 耐久性に優れたアルミ チューブ使用
 ■ 手にやさしいパッド付 T-ハンドル
 ■ フレーム装着用クランプ付属

201116minimorph02.jpgパワーポンプ プロと比べるとやっぱり長いね。

201116minimorph03.jpgフロアポンプチックに使えます。この型式はバルブに直接ポンプの口金をねじ込むタイプだと口金を壊してしまいそうな不器用な人間には助かります( ̄人 ̄)

201116minimorph04.jpg完全に空気の抜けた状態から50回、100回のポンピングでどこまで空気が入るか実験してみます。

201116minimorph05.jpg50回のポンピングで53.2psi。ぅ~ん、まだまだ(-_-;)

201116minimorph06.jpg100回目で76.0psi。シュワルベ マラソンの最大空気圧が100psiなのでなんとか走れるレベル。
パッド付 T-ハンドルで体重を掛けてポンピング出来るので100回もそんなに苦になりませんでした\(^O^)/



■リンク
 TOPEAK ミニモーフ(楽天市場)
 クランクブラザーズ パワーポンプ プロ(楽天市場)
 グランジ ポンプアダプター(楽天市場)
 Panarecer デュアルヘッド デジタルゲージ(楽天市場)

 

2008.11.16 | 9.BD-1 装備品 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bicycleman.blog19.fc2.com/tb.php/279-6bab7f56