FC2ブログ

FULCRUM RACING3のハブグリスアップ

8.FELT メンテナンス
01 /20 2019
年末にFELTの大掃除。長期間にわたって放置状態のホイールのハブを恐る恐る分解してグリスアップ。年はあけてしまったが備忘のため記事をアップしておく。
IMG_20181229_124155.jpg


最後にグリスアプしたのが確か8年前のハブのセラミックベアリング化の時。タイに駐在したりして3年ほどは自転車に乗っていないにしても5年は放置状態。昔のブログのグリスアップの記事を見てやり方を思い出しながら作業。

IMG_20181229_121437.jpg
 
玉押しを外すとグリスは残っているものの黄色く変色。(フィニシュラインのセラミックグリスは元々は白色)

IMG_20181229_123727.jpg
 
リアハブシャフトに残ったグリスはダストで真っ黒。FULCRUM RACING3はカップ&コーンでシールドベアリングを使っていないし簡易のダストシールがあるのみなので無理も無いか。

IMG_20181229_124834.jpg
 
パーツクリーナーで古いグリスを落とすとセラミックベアリングは摩耗も無く綺麗、ハブの玉押し側も瑕や摩耗も無い状態で(写真は撮り忘れw)潤滑はそこそこだったよう。
ちなみにベアリング球が黒く見えるのはサビではなくセラミック(窒化珪素)が黒いので。
とりあえず異常なしといいうことでフィニシュラインのセラミックグリスを盛って組立る。やっぱり年に一度はハブのグリスアップは必要だね。

IMG_20181229_113615.jpg
 
最後にフレームはポリッシュ100で磨き、金属部分にメンテルーブを注油して完了。

コメント

非公開コメント

masa

最近、禁煙し太り気味
目指せ体重70kg!!!